Blogブログ

ここに説明文が入ります。ここに説明文が入ります。ここに説明文が入ります。

再びブログ開設しました。

何度目だろうと思うくらいブログ開設してます…

今回は半年後に控える美容室開業の為の日々の行動や考えてる事をベースにログとして残して行きたいと思います。

現在の状況


奥さんの実家である香川県の小豆島で4月3日のオープンを目指して日々奮闘中でございます。

少し前までは…

“お金?なんとかなるっしょー国金でいっぱい借りたらいいやん”

とか

“税理士?いらんでしょ”

とか

“内装のデザイナー?自分で考えたら良くない?”

とか…

間違い無く、軽く考えてましたね…

一個ずつ解決していきます。

…要するにまだ何も動けてないんですねー。

あっ、でも物件は押さえてあります。

結構広い!

最初は奥さんと二人で営業予定なのでこんなに広さいるのー?

って思われるかもしれませんが、来て頂きたいお客様が小さい子供がいるお母さん世代なんです。

何故かと申しますと、小さい子供をお持ちのお母さんって本当に美容室行けないんですよねぇ。でも行きたい。でも子供預けないといけない。旦那に預けようにも嫌そうだし、てか任せてられないし、義理のお義母さんに何時間も預けるのも気ぃ使うし、あんま恩も作りたくないし

なんて経験された事がある人も多いのではありませんか?

ならばいっその事一緒に行きましょー!

と言うことで託児スペースを充実させたいと思い、広い物件を選びました。あと後々まつ毛エクステも導入したいと思ってます。

島で店やるんやったら年輩の人ターゲットの方がいいんじゃない?

ともよく言われるのですが、子育て世代の方も沢山いるんです!そして自分達のように移住して来る子育て世代の方も。

なのでその方達がもう少し美容室に行きやすい環境を島で作れたらなぁと思ってます。

もちろん子供が苦手って方もいらっしゃると思うので、時間帯などで予約の取り方も考えていこうと思ってます。

そんな事も考えながら明後日は税理士さんと面談なので事業計画書を書き進めていきたいと思います。

#小豆島#美容室#美容院#子育て世代#子育てお母さん#託児スペースのある美容室#移住#夫婦経営#美髪#美髪になれる美容室

 

 

  1. こんにちは、これはコメントです。
    コメントの承認、編集、削除を始めるにはダッシュボードの「コメント画面」にアクセスしてください。
    コメントのアバターは「Gravatar」から取得されます。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

固定ページ