Blogブログ

ここに説明文が入ります。ここに説明文が入ります。ここに説明文が入ります。

ストレートをする為に数ヶ月間髪のケアを続けてこられた方のストレートの仕上がりとは

こんばんは、Maghairの塩見です、

今日来られた縮毛矯正のお客様

めちゃめちゃ綺麗です。

実はこのお客様、数ヶ月前のカラーでハイライトをされたのですが、ブリーチを使用されてたんです。

ご存知の方も多いかとは思うのですがブリーチをしている方はストレートをした際に

チリチリっとなってしまったり

毛先ゴワゴワっとなってしまったり・・

してしまうことが多々あります。

最早毛先が過膨潤してしまって俗にゆうビビり毛というやつですね。

ここまでいくと髪の回復は困難となります。

とてもケミカル知識もあり、腕のある美容師でもない限り修復出来ません。(ここまでいくと僕も治せません。

そんなんゆっても塩見さん、ストレートにしたいんやけどどうしたらいいのー?

という方にはまず土台づくりからオススメします。

今日のお客様の場合は数ヶ月かけて大事に大事にケアしました。

カラーをする際は必ず前処理をし、カラーの後にはアルカリ除去(この2つは必須です。)そして最後にはRシステムトリートメント。←こちらケミカルダメージが大きい方にオススメのトリートメントです。

この数ヶ月の間にこのケアを二回。

そして本日のストレート前には今までよりももっとしっかりとした前処理、そして薬剤を流す時もしっかり薬剤を除去するシャンプー。からのアイロン。

このアイロンもめちゃくちゃ丁寧にします。

(時間かかってます。)

最後はお決まりのRシステムトリートメント。

これくらいしっかりする事をオススメします。

これくらいしっかりしておくと(勿論髪質にもよりますが)恐らく半年以上ストレートしなくても収まってくれるのではないかと予想しております。

正直色々と費やさないといけない事はおりますが後々のことや、何より大事なその日の仕上がりを考えると絶対必要だと思っています。

Maghairでストレート、是非お試し下さい

最後にもう一度綺麗なストレートヘアを・・

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

固定ページ