WORK

トレンドのブリーチをしたデザインカラー。その注意点と長持ちさせる為のポイントとは

  1. HOME >
  2. WORK >

トレンドのブリーチをしたデザインカラー。その注意点と長持ちさせる為のポイントとは

※アフィリエイト広告を利用しています

こんにちは、mag hairの塩見です。

今日はデザイン系のカラーをされたお客様がいらっしゃったのでご紹介。
この記事ではホワイト形のシルバーカラーのご紹介と注意点をご紹介します。

■過去にブリーチ履歴があり、リタッチが伸びている方にオススメのホワイトシルバーカラーのやり方 ■ブリーチを繰り返してダメージした髪に対してカラーで行うべき対処で最も重要な事とは? ■ブリーチカラーをした際、必ずした方がいい自宅でのケア方法とは

  • 過去にブリーチ履歴があり、リタッチが伸びている方にオススメのホワイトシルバーカラーのやり方

こういうカラーリングご希望される方結構いらっしゃいます。
ブリーチカラー(ダブルカラー)はお店によっては門前払いされるお店もありますがmag hairでは必ずしも出来るとは限りませんが(髪質、状態によっても出来るとは断言出来ない為)そちらご了承頂けるようであれば一生懸命させて頂きますと伝えております。

今回beforeを取り忘れてしまったのですが、途中経過がこちら

こちらのお客様は8ヶ月前くらい(かな?)にブリーチをしており、何度かブリーチを繰り返されておりました。
よく括る(くくる)事もあり、ゴムに引っ張られる事によって切れている所もチラホラ。
このような髪に全体ブリーチは危険なので、表面中心に太めのハイライトを入れました。

リタッチ部分が長めであれば太めのハイライトの方がおすすめです

ハイライトを入れる事でブリーチでしか出せない明るさを根元のリタッチ部分から出せる為キレイに馴染ませる事が出来るのと、立体感が出ます。

  • ブリーチを繰り返してダメージした髪に対してカラーで行うべき対処で最も重要な事とは?

ブリーチだけではありませんが、カラーリングをする際には必ずその髪の状態に合わせて前処理、中間処理、後処理を行う事がとても重要とのります。

カラー後のトリートメントももちろんとても大事なのですが、カラーの際にダメージさせてしまっては元も子も有りません。
一度傷んでしまった髪は基本的には治りませんので。

mag hairでは集中ケアのトリートメントより安価で処理剤を行なっておりますので、必ずお客様にはおすすめするようにしております。
よくSNSで見かけるケアブリーチもこの処理剤を使用した物です。
カラーする際には必ずケアをしましょう。

  • ブリーチカラーをした際、必ずした方がいい自宅でのケア方法とは

最後にブリーチカラーした際についてですが、
ブリーチをすると基本的に褪色はとても早いです。そこで有効なのが【カラーシャンプー】です。
こちらはカラーした後一週間は使い続ける事が大事です。
まだ定着しきっていないカラーは抜けやすくなりますのでせっかく長時間かけ、まぁまぁなお値段をかけて仕上がったキレイな色を極力長持ちさせる為にも必ず使用する事をおすすめします。

今回のお客様は褪色していくとオレンジ色に寄り易いのでシルバーシャンプーをおすすめしました

最近はブリーチを使ったデザインカラーがトレンドです。
キレイな髪、キレイな色で気分も上げていきましょう!

よく読まれてる記事

-WORK
-, , ,